別所哲也さんのradio番組に出演・花と医学にinsightした時のお話②


早いものでもう2月も終わりです。
そろそろ春の気配を感じる季節ですね。

では前回からの続きのお話…^^

今ではハーバリウムとして皆さまに
よく知られている”フラワリウム”

弊社代表の興津が”花学者”として
j-wave「tokyo morning radio」
に出演させて頂いた後には
皆さまからたくさんの反響を頂きましたので
その一部をご紹介*



ラジオを聞いて購入してくださった方の中には
ご自分のお部屋に飾りたいという男性もいらっしゃいました♩
ご家族の癒しのために、もうひとつグリーンのフラワリウムを
選ばれているのもとても素敵ですね。


フラワリウムを作る研究を
始めるきっかけのひとつには
興津が大学病院で研究員として
働いていたときに病院にいる患者さんを
元気にする為に作られたという背景があります。

最近では生花の持ち込みができない病院も多く、
お見舞いのお花としてフラワリウムを
購入してくださる方もとても多いんですよ。



フラワリウムは瓶の中にお花が入っているので
土や水にいる細菌の持ち込みの心配がないですし
お水を替えたりなどのメンテナンスの必要もありません。
少し冷たい印象のある病室にこそ
色鮮やかなフラワリウムから元気を受け取ってもらいたいと思います。

現在たくさんの方のもとに届いているフラワリウム。

大切な人へみずみずしい花の命を  
届けることのできるフラワリウムから
一人でも多くの方に「花の生きる力」の美しさを
感じ取っていただけたら嬉しいです。