街並み散策

ヨーロッパの地域も暖かくなってきました。
まだ気温が20度まで上がることはありませんが、
近所を散歩していると半袖の人を見かけます。
(こちらの方々は比較的寒さに強いです)

私の住む国ではロックダウン(都市閉鎖)をしてから
今週で1か月が経ちます。

冬の間はほとんどの日が
曇りか雨の西ヨーロッパの地域。
その代わり春になると晴れの日には
ヨーロッパ特有の透き通った青空が見れます。

最近は散歩と食事が数少ない楽しみになっており、
家の近所をカメラを片手に新しいものがないか散策しています。

一枚目がこちら

近くに川があり大きな白鳥が羽を休めています。
人に慣れておりかなり近くに寄っても微動だにしません。

2枚目がこちら

水辺で安らぐ子供たちです。
学校も一定期間休みになっているので、
最近はロックダウンに慣れてきたこともあってか
数人で遊んでいる子供たちをよく見かけます。

そして最後がこちら

やはりSTAY SAFE 、STAY HOMEということで
まだ日常生活に戻るのは少し先になりそうですね。

ずっと家にいるとストレスを感じることもありますが、
距離を取って近所を散歩をしたり、
日頃気づかなかった近所の景色に目を向けると
楽しいこともありますよ(^^)