■どんな香りがする?天然香木「パロサント」の使い方■

どんな香りがする?

天然香木「パロサント」の使い方

スペイン語で「聖なる木」と呼ばれるパロサントスティックをはじめ人気アイテムを厳選してお届け!

スペイン語で「聖なる木」と呼ばれる

パロサントをはじめ人気アイテムを厳選してお届け!

■パロサントとは?

スペイン語で「聖なる木」と言われる南米産の神秘の香木「パロサント(Palo Santo)」。 主な産地は、南アメリカと中央アメリカの一部の地域。希少性が高く、 濃厚な香りを放ちながら空間を浄化し、 幸福を呼び込む香木として今話題の浄化アイテムです。かつてはラテンアメリカの先住民たちが「神の樹」と呼び、 魔除けとして使用されてきた香木。 その香りの高さと浄化力の強さから、 NY周辺のファッション業界やヨガインストラクターなど、 サステナブルなライフスタイルに感度の高い人々から注目を集めています。 火をつけて焚くことで濃厚な甘い香りが部屋いっぱいに広がり、 邪気を払い、 幸福を呼び込むスマッジング(=「燻す」の意)として利用できる、 自然と環境に配慮したサステナブルなライフスタイルにぴったりのアロマです。

■人気の理由はなんと言ってもその豊潤な香り

濃厚な甘い香りとその煙は、邪気を払い幸せを呼び込むと信じられ、 インカ帝国時代から民間療法に取り入れられるなど、 数百年の長きにわたり人々を魅了し続けています。 香木の中でも特に香りが強いパロサントは、 豊富な樹脂からなる芳潤な香りが特徴。 わずかな木片を置いておくだけでも濃厚な香りが空間に広がり、 癒しを与えてくれます。 マインドチェンジにも効果的で、 おうち時間が多い今、 気分が落ちた時はパロサントの香り効果で気分を高めればリラックス効果も高まります。 瞑想やヨガタイムの集中力UPにも◎。 空間から心までリフレッシュするお守りアイテムです。部屋の浄化や心を静めたいとき、リセットしたいときに炊いて、エネルギーを整えてみましょう。香りを放ちながら空間を浄化し、良いスピリットを呼び寄せ、悪いスピリットを追い払ってくれるので、お守り代わりにしていただくのもおすすめです。

こんな人におすすめ!

空気を浄化したい
良いエネルギーを取り込みたい
運気の流れを変えたい
気分を切り替えたい
ヨガや瞑想の導入に使用したい
心と体をリラックスさせたい
お部屋を消臭したい
お部屋のアロマとして使いたい
気持ちをリフレッシュさせたい

■パロサントの使い方■

■空間を浄化するスマッジング

パロサントには様々な楽しみ方がありますが、パロサントならではの楽しみ方で、SNSなどで特に見かけるのがスティック状のパロサントを燃焼させるという方法。パロサントスティックの使い方はシンプルで、火をつけて空中でそっと振ったり手をかざして炎を消し、煙のみが立ち上る状態にすることで空間を浄化できます。(スマッジング)煙が立ちはじめるとウッディーで甘めの芳潤な香りが広がり、晴れやかな気分をもたらします。パロサントの香り高い煙は「場を清め、悪い精霊を追い払い、良い精霊を招き入れる」と言われている、まさに幸福を呼び込む煙なんです。

【パロサントの燃焼方法】

1.スティックにマッチなどで着火します。
2.火を消し、白い煙だけが出る状態にします。
3.内部の火が完全に消えるまで、2、3分ほど香りを広げます。

より強い浄化効果を得たい場合は、パロサントを焚く前に浄化したいお部屋の窓やドアを閉めるのが効果的。煙が十分に行き渡った後は窓やドアを開け、煙と共にネガティブなエネルギーを放出することで、より効果的にパロサントの浄化作用を受けることができます。

【燃えにくいと感じた時の対処法】

パロサントは天然の香木のため、環境によっては湿気を含んで燃えにくくなる場合があります。その場合は日光が当たるところに数時間放置すると水分が抜け、燃焼しやすくなります。パロサントの保管はチャック付きの袋か、風通しの良いところで行うのがオススメです。食品のパッケージに入っているようなシリカゲルと一緒に保管するとより長期間保管できます。
また、燃え進まないと感じたときは、炎は上に上がる性質があるためパロサントスティックを下抜きにすると燃え広がりやすくなります。燃えにくかったり、焚くのが難しいという方にはカッター等で薄く削り、香皿の上で少量ずつ燃焼させる方法がオススメ。こうすることでスティックの方もまた焚きやすく、そのまま置いておいても香りが広がりやすくなります。

■天然のアロマとしてもそのままお楽しみ頂けます

お香やアロマのように香りを楽しむのはもちろんのこと、ナチュラルウッドな見た目はそのまま置いておくだけでインテリアとしても楽しめる優れもの。すっきりとした木の香りは精神を落ち着かせる癒しアイテムとして◎ パロサントの香りは「フランキンセンス」や「ミルラ」に似た香りとも言われています。長期間置いて香りが弱くなったと感じたら、先端を少し削ると再び濃厚で甘い香りを再び漂わせることもできます。さらに、柑橘系の果物の皮にも含まれ、虫が嫌がるというリモネンが豊富なのもパロサントの特徴。芳香剤・虫除けとしても使用でき、 お好みの器に入れてリビングや玄関のインテリアとして飾るのもおすすめです。

■その他にも楽しみ方いろいろ!

パロサントの削りかすからつくられたお香や、バスチップ、エッセンシャルオイルなど、パロサントには他にも様々な楽しみ方があります。パロサントのオイルを肌や頭のこめかみに少量つけたり、お湯に数滴たらして蒸気を吸ったり、お風呂に浮かべたりという方法も。また瞑想の導入や、煙にくぐらせてパワーストーンを浄化するのにも利用できます。自分のライフスタイルやリフレッシュ方法に合った、お気に入りの楽しみ方を探せるのもパロサントの魅力の一つかもしれません。

◇ワシントン条約で保護対象のパロサント

パロサントは現在ワシントン条約で保護対象となっているため伐採ができない大変希少な樹木。Palo Santo Sticksはパロサントの木を傷つけることなく、 森の中で自然倒木した木のみを処理しています。 パロサントの中でも高い香りを持つ、 倒木してから数年を経過した希少なパロサントの木を使用しているため、 香りの持続力も高く少量でも十分に香りが広がります。

◇南米の主要なパロサント原産国であるエクアドルから直接仕入れ

15年以上の経験を持つエクアドルを拠点とする企業から直接買付されたパロサント。 すべての職人とその家族に社会的および経済的富をもたらすために、 持続可能で環境に優しい製品を提供するというフェアトレードを掲げる企業の製品です。

◇すべて職人の手で1本1本製作されています

当店のパロサントはエクアドルの職人がすべて手斧でカットしています。 そうすることで余分な熱が加わらず、 香りが最大限に残ります。 また、 すべて職人が手斧カットした自然なフォルムは、 インテリアとしても活用できます。

パロサントオススメ商品

■「FLOWERiUM®︎」とは?

FLOWERiUM®は花学者 興津理絵による「花が持つ命の力を大切な人に届けたい」という想いから2015年に誕生したハーバリウムのパイオニアブランド。
独自に研究をスタートし、考案した美しい花々を長期保存出来る方法は特許を取得。科学的エビデンスと美しさを兼ね備えたフラワリウムは多くの人々に驚きと感動を与え、イベントや全国の百貨店でのPOP UP SHOPへの出店、InstagramなどのSNSでも#フラワリウムで話題になり「植物標本(ハーバリウム)」という新たなジャンルを確立させました。現在はフラワリウムのみに留まらず、世界中から集めた植物や五感で感じる暮らしのアイテムを多数展開。
国内だけでなくヨーロッパでも販売を行うなど、花の力で身も心も健やかな本当の幸せを生み出すことに挑戦し続ける新しいフラワーブランドです。

■ロスフラワーに新しい命を吹き込む<お花の循環>

すべての商品は国内のアトリエにて本物の花々をひとつひとつ選ぶところから全工程を手作業で製作する一方、アトリエで廃棄するお花はほぼゼロ。それを可能にしているのは、廃棄されるはずだったお花に新しい命を吹き込み製品化する「お花の循環」。制作過程でひとつのお花も無駄にしないFLOWERiUM®︎が提案するサステナブルな香りのアイテムです。

ONLINE SHOP